水・大地・空気を
美しく未来へつなぐ 新卒採用概要

ミダックは、水と大地と空気そして人、すべてが共に栄えるかけがえのない地球を次の世代に美しく渡すために、
その前線を担う環境創造集団としての社会的責任を自覚して、地球にやさしい廃棄物処理を追求してまいります

廃棄物処理は、地球環境の保全に直接影響するとともに、
日本の産業や人々の生活を支える社会インフラとして重要な役割を果たす事業です。
1952年の創業以来、廃棄物処理のエキスパートとして常に時代のニーズに応えてきたミダック。
社名は環境を構成する要素である、「水」「大地」「空気」、それぞれの頭文字をとり名づけられました。
環境業界をけん引する存在として持続可能な循環型社会の一翼を担う責任を自覚し、
グループ一丸となって邁進していきます。

トップメッセージ

代表メッセージ

代表取締役社長
矢板橋 一志

当社の新規学卒者採用活動は、私が代表取締役社長に就任して以降、十数年に渡り継続してまいりました。人材豊かな組織づくりを目標とし、好不況に関わらず毎年採用を実施することで新卒新入社員の層を重ね、全社員のうち新卒採用を経た人材は約2割に達しました。同期入社者の繋がりも強く、早期に役職に就く人材も現れています。

さて、私が出会った多くの学生を振り返り一言申しあげます。当社を目指す人材は決して華やかな道を歩みたいと希望している方ではありません。人に感謝されることに価値観ややりがいを見出し、環境保全や人々のために働きたいという社会貢献意識が強い、素直で実直な学生が多いように感じます。当社の廃棄物処理という事業は、日本の産業における言わば“縁の下の力持ち”的な存在。多くの人材が目指す仕事ではありませんが、社会には必要不可欠な仕事です。貴方にミダックの扉を叩いていただけることをお待ちしております。

募集職種紹介

採用担当者メッセージ

採用担当者メッセージ

採用活動を通じて私達が大切にしている方針は、「最後には志望学生の皆様に当社の仕事と会社を納得して選んで頂く」という事です。

当社が求める人材は、就職活動期間中に次のプロセスをしっかりと踏んだ学生です。即ち、

  1. 【廃棄物処理業】がどんな仕事であるかに興味を持ち、
    ネットや本等で調べて理解する。

  2. どんな職場環境なら自分が活かせるかを考え、
    会社説明会等に足を運び他社比較をする。

  3. 【環境と経済】のバランスの重要性を理解する。

  4. そこで働くイメージを持ち、その話を家族や友人にできる。

最後には自分と向き合い続けた結果、就職に対する納得感のある答えを出せる方を求めています。

就活当初から様々な事業や企業に対する知識がないのは当たり前。私達がフォローしますので、まずは社会貢献ができる当社との接点をもってみませんか。

リクナビ 2019 新卒採用情報 掲載中
リクナビ 2020 インターンシップはこちら