MIDAC
GROUP

IR情報
株主・投資家の皆様へ

創業70周年を超えて次のステージへ。
地球の未来に貢献する廃棄物処理の
エキスパートとして、
さらなる価値創造を目指してまいります。

株主の皆様には、平素より格別のご高配を賜り、心より感謝申し上げます。ミダックグループは、「収集運搬」「中間処理」「最終処分」の廃棄物一貫処理体制のもと、廃棄物の適正処理に努めております。2022年4月、当社グループは皆様方のご支援により創業70周年を迎えました。時を同じくして持株会社体制へと移行し、市場変化に柔軟に対応して、さらなる成長戦略を実践する組織を構築しております。
事業展開におきましては、新規管理型最終処分場(奥山の杜クリーンセンター)が稼働を開始しており、まさに当社グループがより高いステージへとステップアップを果たす、重要な一年を迎えました。今後も、人々の暮らしに欠かせないエッセンシャルワーカーとしての使命を果たすとともに、地球環境や社会に貢献し永続する企業となるために、グループ全社員が高い志と感謝の気持ちを持って、持続可能な成長を目指してまいります。

株式会社ミダックホールディングス
代表取締役社長
 加藤 恵子